PROFILE

牧野圭太 KEITA MAKINO

DE Inc. Co-CEO
1984年生まれ。早稲田大学理工学部卒業。東京大学大学院情報理工学系研究科修了。2009年博報堂入社、コピーライターに配属。HAKUHODO THE DAYを経て、2015年独立し、株式会社文鳥社設立。1作品最大1 6ページという「文鳥文庫」を制作。2016年カラス設立、代表取締役就任。2017年エードット取締役、201 9年取締役副社長就任。「Oisix」と「クレヨンしんちゃん」のコラボレーション広告、旬八青果店立ち上げのほか、話題性のある広告やプロモーションを手掛ける。2020年末にエードット副社長を退任。DEを共同創業。

Twitterよくやってます
◆メールマガジン “FROM OUTLAND” にて情報発信しています

ABOUT “DE”

DE(ディーイー)は、成熟した日本の企業や
システムが強くなりすぎた広告界、
そして、新しいことを始める挑戦者にとって
オルタナティブな選択肢になることを目指しています。
社名は、DECONSTRUCTION/ DERAILMENT/ DETACHMENT
などに代表されるような、DEの「脱」という意味を
重要に考える組織でありたいということから名付けました。
もちろんただ逸脱すればいいと言うわけではなく、
現実的に具体化することが重要だと考えています。
そのため、DesignとEngineeringの力を信じ、
また的確にその能力を発揮するよう努力しています。

DE WEBSITE

お問い合わせは こちらのメールにご連絡をください
→ info@deinc.jp